toggle navigation
RECRUIT

OUR JOBS


職種紹介

プランナー
PLANNER


企画から進行までゲームを完成に導く設計者

ハードの進化に伴ってゲーム創りは年々規模も大きくなり、様々な分野のスタッフが多数かかわるようになってきました。当然、現場には様々な意見が飛び交います。このような意見や考え方をまとめ、ゲームを完成へと導くのがプランナーの仕事。いわば、設計者のような役割を担います。
具体的な仕事内容としてはまずゲームの基となる企画の立案があり、日頃からあらゆるものにアンテナを広げ、何にでも興味を持つ旺盛な好奇心が問われます。また、グラフィックデザイン、ゲームプログラム、サウンドなどの各セクションに仕事を割り振りするための仕様書を作成し、プランナー同士はもちろん、各担当のチーフとやりとりすることも重要です。そのため、スタッフとの密接な連携を図るコミュニケーション能力が求められます。さらに、プロジェクトによっては制作をスムーズに推進させるためのスケジュール管理や調整など、その役割は多岐にわたっています。したがって、プランナーには、スタッフを引っ張っていくだけのゲームに対する強いこだわりと信念を持つことが要求されます。
このように、ゲームの企画から進行まで、すべてのことに気を配る大変さはありますが、お客さまから「おもしろいゲームだった!」と言われることが最高の喜びであり、やりがいのある仕事だと言えます。