toggle navigation
COMPANY

STAFF INTERVIEWS


スタッフインタビュー

プランナー

1994年入社
川出 亮太

失敗を恐れずに
チャレンジし続けてほしい

入社する前は何をしていましたか?
どのような学生でしたか?
ものを作ることが好きで、中学生の頃は漫画を描いたり、高校生の頃は8mmカメラで映画を撮ったりしていました。大学では機械工学科に属していましたが、当時は授業もそこそこに、オリジナルのテーブルトークRPGを作ったりしていました。
現在はどのようなお仕事を
されていますか?
主にディレクターやプロデューサーの仕事をしています。今は、トレーディングカードゲームのプロデュースをしています。入社当時はデザイナー職でしたが、ストーリーに関わるディレクションに興味があってプランナーの仕事をするようになりました。
やりがいを感じる瞬間を
教えてください。
新しいことに挑戦するときと、それが商品になって多くの人に喜んでもらえたときは、この仕事をやってよかったと思えます。海外旅行先で自分の関わったゲームが店頭に並んでいるのを見たときなど、世界規模で楽しんでもらえている実感が湧き、とても嬉しいものがあります。
インテリジェントシステムズの
魅力はどのようなところですか?
やりたいと思うことにチャレンジさせてくれるところです。アナログゲームの経験を活かして始めたトレーディングカードゲーム事業は、初めてのことばかりで苦労もしましたが、そこから得られるものも非常に大きく、チャレンジすることの大切さをあらためて感じました。
現在の趣味は?
趣味というほどではないですが、車であちこちにドライブすることが好きです。テーブルトークRPGもやりたいのですが、参加してくれる人と時間が足りなくてなかなか実現できていませんね。
アイデアがうかぶ瞬間は
どんなときですか?
暇でぼーっとしているときほど、ふとしたアイデアが浮かびやすいです。特にドライブ中に浮かぶことが多いです。
自由になんでも作っていいと言われたらどんなゲームを作ってみたいですか?
アナログとデジタルが融合するようなゲームが作りたいです。デジタルな画面の中だけで完結せず、アナログな現実世界でのアクションと連動するゲームは自分でも遊んでみたいです。
あなたにとって理想のゲームとは?
お客さん、会社、自分といった、関わった人、皆が幸せになれるようなものです。それでいて、世の中をあっと言わせられるものが理想です。
今後会社をどうしていきたいですか?
柔軟な思考ができる会社であってほしいと思っています。私が入社した当時は社員数も今よりも少なく、それぞれが個性を活かしてゲーム作りに挑んでました。今も基本は変わってませんが、今後会社が大きくなっても、そういった雰囲気を持ち続けたいと思います。

どんな人と働きたいですか?

目標や目的を持って仕事ができる人は一緒に働いているといろいろ助かりますし、刺激を受けます。失敗を恐れずに新しいことにチャレンジできる勢いは、若者の特権だと思います。へこたれずにチャレンジし続けられる方と一緒に仕事をしたいですね。

  • プログラマー

    PROGRAMMER

    プログラム言語で
    ゲームを組み立てる
    Yasuhara
    Tanaka
    Sato
    Yamanaka
    Shirayanagi
  • ハード
    エンジニア

    HARDWARE ENGINEER

    ハードウェアの設計
    および製作を行う
    Oe
    Sato
  • プランナー

    PLANNER

    企画から進行まで
    ゲームを完成に導く
    Kawade
    Mori
    Maeda
    Nakajima
  • グラフィック
    デザイナー

    GRAPHIC DESIGNER

    画面に登場する全ての
    グラフィックを制作する
    Norimoto
    Sakai
    Tei
    Kusakihara
    Ozawa
  • サウンド
    クリエイター

    SOUND CREATOR

    ゲーム中の背景音楽など
    全ての音を制作する
    Kanazaki
    Morishita
    Murakami
  • STAFF
    INTERVIEWS

    スタッフインタビュー

    トップページ
For PC For Smartphone