toggle navigation
COMPANY

STAFF INTERVIEWS


スタッフインタビュー

プログラマー

2010年入社
白栁 隆澄

めんどくさいことをいかに
楽にするかが仕事です。

現在はどのようなお仕事を
されていますか?
ゲームを作らないプログラマーをしています。具体的には、開発支援ツールの開発やライブラリ、QA(品質保証)エンジニアリングをしています。
やりがいを感じる瞬間を
教えてください。
ゲーム開発でもツール開発でも、遊んでもらう・使ってもらうユーザーに喜んでもらえることにやりがいを感じています。
インテリジェントシステムズの魅力はどのようなところですか?
CEDECでの講演・社内勉強会の主催・社外セミナー等への参加など、キャリアアップのための自発的な活動を認めてくれるところは大きな魅力です。あと、食堂でおいしいご飯を無料で食べられるのも嬉しいですね。
仕事で愛用している
道具アイテムは?
付箋紙(強粘着タイプ。タスク管理に欠かせない)、3色ボールペン(メモ・ノートの色分け)、老眼鏡(老眼ではありません、視力トレーニングに効くんです)、Arduino+イーサネットシールド。デジタルなお仕事ですが、アナログな道具を使って頭の中を整理することが多いですね。
現在の趣味は?
プログラミングが好きなので趣味でも書いて遊んでいます。電子工作もしたりしますね。安価な素材でもネットに接続できる装置などを作ることができて楽しいですよ。あとは映画もよく観ます。普段とは違う刺激を受けることで、頭の切り替えに役立っています。
仕事の目標は? 将来の夢は?
めんどくさいことをいかに楽にするか考え、改善をしていくことでより良い開発環境を作っていくのが仕事の目標です。将来は縁側で日向ぼっこする生活がしたいです。マイペースに生きていければいいですね。
自由になんでも作っていいと言われたらどんなゲームを作ってみたいですか?
ゲームではなくミドルウェア、ゲームエンジンを作ってみたいです。
今後会社をどうしていきたいですか?
部署間の垣根を越えて、より活発に意見を言い合え、新しいことに挑戦していける会社をめざしています。社内勉強会などを通じてさらに働きやすく、切磋琢磨していける環境作りをしていきたいです。
就職活動をしていた頃の自分へ
メッセージをお願いします。
新卒のときの自分へ:
もっと企業研究して会社を探そう。
転職活動していたときの自分へ:
自分のビジョンをもっと明確に持とう。

どんな人と働きたいですか?

積極性のある人、C++ の規格に詳しい人、プログラミング大好きな人。プログラム言語やソフトウェアの話なんかで盛り上がれると楽しそうですね。

  • プログラマー

    PROGRAMMER

    プログラム言語で
    ゲームを組み立てる
    Yasuhara
    Tanaka
    Sato
    Yamanaka
    Shirayanagi
  • ハード
    エンジニア

    HARDWARE ENGINEER

    ハードウェアの設計
    および製作を行う
    Oe
    Sato
  • プランナー

    PLANNER

    企画から進行まで
    ゲームを完成に導く
    Kawade
    Mori
    Maeda
    Nakajima
  • グラフィック
    デザイナー

    GRAPHIC DESIGNER

    画面に登場する全ての
    グラフィックを制作する
    Norimoto
    Sakai
    Tei
    Kusakihara
    Ozawa
  • サウンド
    クリエイター

    SOUND CREATOR

    ゲーム中の背景音楽など
    全ての音を制作する
    Kanazaki
    Morishita
    Murakami
  • STAFF
    INTERVIEWS

    スタッフインタビュー

    トップページ
For PC For Smartphone